J Aさん

2014年度 東京医科歯科大学医学部医学科

現役合格

出身高校

桜蔭高等高校(東京/偏差値75)

医学部を目指したきっかけ

塾の先生に憧れたことと、漠然とではあるが、人の身体を治す仕事に興味があったため。

現役?浪?再受験?

現役

勉強を始めた時期・当時の偏差値

中1から鉄緑会に通っていたため、英数は中1から対策していました。

しかし、物理と化学は高3で知識ゼロの状態から勉強し始めました。

使っていた参考書

《英語》

・鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁(角川出版)

・DUO 3.0(アイシービー)

・鉄緑会の教材

 

《数学》

・大学への数学 新数学演習(東京出版)

・大学への数学 スタンダード新演習(東京出版)

・鉄緑会の教材

《物理》

・物理のエッセンス 力学・波動(河合出版)

・物理のエッセンス-熱・電磁気・原子(河合出版)

・実戦物理重要問題集 物理基礎・物理(数研出版)

《物理》

・実戦化学重要問題集 化学基礎・化学(数研出版)

医学部合格の秘訣

一冊の問題集をとにかく繰り返し解きました。一冊を完璧にすることを目標に、知識の定着をさせました。また、寝る前の時間を暗記物に当て、効率よく記憶を定着させることも意識しました。電車の中などの細かい時間も活用し、英単語やリスニング対策に当てることで無駄な時間を作らないようにし、時間対効果を意識して勉強しました。

医学部を目指すなら家庭教師 MEDUCATE

東京医科歯科大学

 知と癒しの匠を創造し、人々の幸福に貢献する

学問と教育の聖地、湯島・昌平坂(しょうへいざか)に建つ本学は、医療系総合大学として「知と癒しの匠」を創造し、東京のこの地から世界へと翼を広げ、人々の健康と社会の福祉に貢献します。(東京医科歯科大HPより抜粋)

入試難易度

偏差値 70.0

(センター試験得点率 91%)

入試倍率

2015年度

募集人員 志願者数 合格者数 倍率
97 548 109 5.0

一般入試

前期試験

センター試験 5教科7科目(180点満点)
【国語】国語(40)
【数学】数IA必須,数IIB・簿記*・情報*から1,計2科目(40)
【理科】物・化・生から2(40)
【外国語】英・独・仏・中・韓から1[リスニングを課す](40[8])
《地歴》世B・日B・地理Bから選択(20)
《公民》「倫理・政経」(20)
※理科は,基礎科目の選択不可
・選択→地歴・公民から1
個別学力試験 3教科(360点満点)
【数学】数I・数A(場合の数と確率・図形の性質・整数の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)・数III(120)
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2(120)
【外国語】コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III(120)
【面接】-※面接は個人面接、学力検査等との総合評価。

後期試験

センター試験 4教科6科目(500点満点)
【国語】国語(125)
【数学】数IA必須,数IIB・簿記*・情報*から1,計2科目(125)
【理科】物・化・生から2(125)
【外国語】英・独・仏・中・韓から1[リスニングを課す](125[25])
※理科は,基礎科目の選択不可
個別学力試験 学科試験なし(200点満点)
【小論文】(100)
【面接】(100)※面接は個人面接。小論文は英文により出題する場合がある。

アクセス

湯島キャンパス

〒113-0034 東京都文京区湯島1−5−45

年度別合格体験記一覧

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする